11月26日(木)、27日(金)、28日(土)の3日間に「新今宮エリアリノベーションフォーラム」を開催いたしました。

その様子を12月3日~12月9日23:59までの1週間限定で公開します。
参加できなかったという方も是非ご覧ください。

11月26日(木曜日)18時30分~20時
「既存建物の活用とBuyLocal運動について」
地域にある小さな空き物件に小商いを誘致し、それらを守り育てる住民主体の運動を展開する。そのノウハウを公開します。
講師:小山隆輝(丸順不動産株式会社代表)
講師プロフィール:大学卒業後、大正13年創業で祖父の代から続く丸順不動産株式会社に入社。平成24年に代表に就任。現在は一般不動産業務以外にも、阿倍野区昭和町・西田辺界隈に残る長屋や町屋などの既存建物の再生活用を通じて、まちづくりやエリア価値の向上にも関わる。
会場:ホテルブルーメン花園北(西成区花園北2-15-21)

11月27日(金曜日)18時30分~20時
「まちごとホテルで取り組む地域連携」
まちごとホテルの考え方のもと、ORDINARY(日常)の価値体験を、旅先で味わえる仕組みづくり、地域の飲食店と宿泊施設の連携についてお伝えします。
講師:矢野浩一(SEKAI HOTEL株式会社代表)
講師プロフィール:不動産仲介業の経験を経て、2007年にクジラ株式会社を設立。2017年6月に、放置された空き家を再活用する町ごとホテル化プロジェクト「SEKAI HOTEL」をオープン。ソフトとハード共に自由なコンテンツ設計を可能とした新しいホテルスキームを展開中。
会場:ホテルブルーメン花園北(西成区花園北2-15-21)